ここは必ずチェック

お部屋探しの下見のチェックポイント

外観

日当たり
日当りが良いといえば南向きと東向きになります。ただし、バルコニー方向に高い建物が建ってないか、間取図面通り向きが正しいか確認しましょう。

建物の管理は行き届いているか
必ずチェックしたいのが、ゴミ捨て場、集合ポスト、駐輪場などの共用部分。また、階段や廊下などもチェックし、しっかり掃除がされてれば、管理が行き届いていると見て良いでしょう。

 

室内

部屋の広さ
広さをチェックする際はメジャーなどを持参していくと良いでしょう。間取図面では何畳表示の他に専有面積何表示がされてます。専有面積とはバルコニーを省いたお部屋全体の面積の事です。
を畳に表しますと、1畳の広さは約1.62~1.65となります。

室内の傾き度
室内でボールなどの丸く転がるものを置いてみると良いでしょう。

冷蔵庫・家具などのスペース
今手持ちの家材が置けるか、チェックすべし。メジャーなどで測ることをオススメします。

コンセント・電話テレビジャック
コンセントの数や配置などを把握しておくと引越もスムーズに。エアコンを自分で取り付ける場合などは必ず確認したほうが良いでしょう。

インターネット環境
マンションによってインターネット環境は様々です。光ファイバーやCATVなど、どのような環境が整ってるか確認しましょう。ADSLのみのマンションなどでも、大家さんや管理会社の承諾次第では光ファイバーやCATVを引き込みできる所もあります。

セキュリティー
セキュリティー重視のマンションで多い設備は、TVモニター付オートロック(来訪者をモニターでチェック)、エレベーター内の防犯カメラ。カードキー(ピッキングに対する防犯性が高い)、セキュリティーアラーム(アラームにより侵入者を防ぐ)などがあります。ただし、セキュリティーが高い物件でも安心せず、下見の際は裏口や共用部分の廊下などのチェックもしっかりしましょう。

キッチン
女性は特にキッチンの使い勝手が気になるはずです。ガス又は電気キッチンの確認は真っ先にするはずですが、収納力やガスの場合は都市ガスなのかLPなのかの確認も同時にするのが良いでしょう。